ロシアが3月27日よりすべての国際線フライトの停止を決定

スポンサーリンク
ロシアあれこれ
スポンサーリンク

ロシアが3月27日よりすべての国際線フライトの停止を決定

3月26日の閣議決定により、ロシア首相府は3月27日から定期便とチャーター便の運航を完全に停止するよう指示。
ただし、ロシア人を母国に連れて行く便に限って例外。

世界保健機関(WHO)は3月11日、新型コロナウイルス(COVID-19)の流行を宣言し、最新のWHOのデータによると、世界中ではすでに41万4千人以上が感染しており、死者は1万8千人以上にのぼると発表。

致死数の第一位はイタリア(6,000人以上死亡)、第二位は中国、スペイン、イラン、フランス、アメリカである。 ロシアでは658人の感染者がいて、29人が回復したそうだ。

各国はウイルスの拡散を阻止するために緊急措置を講じ、国境を閉鎖し、鉄道や航空の通行を停止し、都市部では検疫を導入する。

ロシアおよび世界のCOVID-19の状況に関する最新のデータはこちらに掲載されています。
https://xn--80aesfpebagmfblc0a.xn--p1ai//

参考サイト
https://ria.ru/20200326/1569163936.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました