サイトをリニューアルしました

ビッグニュース!!!サンクトペテルブルクに電子ビザ導入か⁉

2021年のロシア全土対象の電子ビザ導入に向けて、いくつかの都市ではすでに電子ビザでの渡航が可能に
なっています。
そして、その都市にサンクトペテルブルクが仲間入りするかもしれません!


サンクトペテルブルク電子ビザ⁉

いつから?


※写真は https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Putin_with_Vladimir_Konstantinov,_Sergey_Aksyonov_and_Alexey_Chaly_4.jpeg より引用
写真と電子ビザ大統領令府の署名は関係ありません。

サンクトペテルブルクへの電子ビザ導入は、2019年10月1日からだそうです。
2019年7月19日にプーチン大統領が大統領令に署名したことから決定しました。
この電子ビザによって、サンクトペテルブルクとレニングラード州への渡航することができるそうです。

2019年8月現在、電子ビザ対象国はまだ明かされてません。
しかし、ロシア全土ビザの対象国に日本は含まれているため、ペテルブルク電子ビザの対象に日本は選ばれると考えられます。

どうやって?

電子ビザは、以下のサイトより申請可能です。

http://electronic-visa.kdmid.ru/index_en.html

2019年8月現在は、極東地域とカリニングラード州のみ申請が可能ですが、10月からはここにレニングラード州とサンクトペテルブルク市も追加されると考えられます。

電子ビザは、申請書に必要事項を記入するだけで受け取り可能です。
詳しい申請方法はこちらの記事を確認してください。

https://azubuka-russia.com/news_1/455#toc7

注意点

電子ビザの特性として、入国する場所が決められているというものがあります。
おそらく、サンクトペテルブルクのプルコヴォ空港が電子ビザで入国できる場所になると考えられます。
そのため、モスクワ等ロシア経由でペテルブルクに行く際は、電子ビザは使えない可能性があります。
イスタンブール、ドバイ、ヘルシンキなど第三国を経由してペテルブルクに行くことをオススメします。

サンクトペテルブルクには何があるの?

電子ビザの導入によって、煩わしいビザ取得をすることなくサンクトペテルブルクの美しい街並みを見ることができます。

美術館、博物館、宮殿、国立公園、劇場等などペテルブルクの見どころはたくさんあります。
特にエルミタージュ美術館は絶対に行くべきスッポトです!

詳しい観光地はこちらの記事を読んでみてください。

https://azubuka-russia.com/spb_1/252


まとめ

サンクトペテルブルクは、ロシアに興味がなくても楽しめる場所です。
春は花々を、夏は白夜を、秋は紅葉を、冬は銀世界とどの時期に行っても行きごたえのある都市でもあります。
ぜひ、次の旅行先にサンクトペテルブルクも考えてみてください!

参考サイト

РИА НОВОСТИ
"В Петербурге и Ленинградской области введут электронные визы"
https://ria.ru/20190718/1556669469.html?ref=tjournal.ru

РИА НОВОСТИ
"Путин подписал указ об электронных визах в Петербурге и области"
https://ria.ru/20190719/1556705325.html

最新情報をチェックしよう!